70代女性の腰痛と内臓

腰痛ケアを内臓調整で_市川の川島カイロ

市川市の女性整体師 川島カイロプラクティックです。

腰痛ケアを内臓調整で_市川の川島カイロ

腰痛ケアを内臓調整で_市川の川島カイロ

「季節の変わり目になると腰が痛くてね。」
と言って入ってきたのは70代の女性です。

腰のどの辺が痛いの?

「痛いのは右の腰骨のあたり
右腰から太ももの外側(横の所)にかけて、電気が走ったみたいにビー!って痛くなるの」

電気が走るみたいに、ってことは電撃痛ですね。
強い腰痛なんだとご本人の表現からわかります。

どんな時に腰痛が出るの?

ずっと座っていて立つとき腰が痛くなるの
そうなると体がまっすぐに起きないのよ。
腰痛があると、膝も痛くなる時があって。
これは毎回じゃないんだけど」

「仰向けに寝たり、そこから起きてくるのは平気なんだけど。
寝てるほうが楽だけど、ずっと寝てもいられないからね」

腰痛の原因を調べてみると

最も負担がかかっていたのは胃や小腸の辺りの内臓。
張りやコリがあり、まるで癒着してるような感じでした。

骨盤と腰椎にも負担あり。
久しぶりのカイロプラクティックでしたのでこれは仕方なし。

腰(腰方形筋)の筋力低下あり⇒体をまっすぐにしづらい
その他の筋力低下なし←これって珍しいんです

股関節や膝関節など腰痛や膝痛が出そうなところに問題なし。←これも珍しい

内臓調整でケア

内臓調整は胃と小腸で行いました。
胃と脾臓の間の張りをとり、
小腸の張りは呼吸と共にゆるめていきました。

「胃の調子がずっと悪かったんだよね。
薬飲んだりしてたんだけどね」
薬を飲み続けるのも実は胃に負担をかけていたのかもしれませんね。

もう一つ、ふくらはぎの痛みも取りました。
チョットさわると「う~~~~」とうなるほどの痛さ

胃などの調子が悪いとふくらはぎがこるんだそうです
(施術仲間からの聞きかじりです)。
膝痛はこちらからの放散痛ではないでしょうか。

カイロプラクティック後は痛みが残るものの、動きがスムーズになりました。
残ってる腰痛は数日するとおさまってくると思います。
*カイロプラクティックの効果には個人差があります

 

一般的に腰痛というと、骨盤や腰椎の状態の悪さと筋力低下なんですが、
今回は内臓の問題が大きいと感じました。

体を動かすことで変化が出そうなので、宿題としてご自宅でのストレッチをお願いしました。
その内容は「腰痛をストレッチで軽くする」で!

お電話なら 047-701-8198

LINE@で予約
腰痛ケアを内臓調整で_市川の川島カイロ