耳鼻科で耳管解放症といわれました

こなきじじい

市川市の女性整体師 川島カイロプラクティックです。

こなきじじい

こなきじじいがいるみたいにお腹が張る

「耳鼻科で耳管解放症と言われました~(T T)」
という患者さん。

耳管解放症とその症状

耳管解放症とは、鼻から耳につながる管(耳管)が、閉じたり開いたりせず
ずっと開きっぱなしになる状態です。

耳が詰まる感じや、自分の声や呼吸などが響いてしまう症状が出ます。

こちらの患者さんの症状は耳鳴りと耳詰まりだったそうです。

耳管開放症の原因は?

よく言われるのは過度のダイエット、ストレスと言われるようです。

「どうされたの?」と伺うと
すっごい忙しかったんです
自分のこと、子供のこと、で自分を追い込んでしまいました」
とのこと。

お子さんがいるから、食事を作る・食べるは強制的にできます。
こういう場合、煩わしいかもしれないけど、家族はありがたいですね。

「眠れてる?」
「漢方薬出して頂いてからは眠れるようになりました」
ある程度一定の時間で眠れてる、起きられるというのは大事です。

食べる・寝るが確保されているようなので、まずは安心です。

カイロプラクティックでの対応

カイロプラクティックでは痛みや不調にかかわらず、
反射や可動が悪い部分の調整を行います。

一番ひどい状態だったのは呼吸低下でした。
上部の肋骨がガッチリホールド!されて動きが低下していました。

肋骨の可動性をつけること
内臓調整を行いました。

内蔵は
「ストレスを感じるとここにコナキジジイがいるみたいに固い」
という固く張った小腸と、
子宮のケアでした。

施術後は耳鳴りや耳詰まりが取れてきた感じと
「体が軽くなった~!」
とのことでした。

 

耳鼻科さんに行ってから1カ月ほどたつとのことで
状態が変わっていたのかもしれないけれど、
ご来院時点での耳鳴りや耳詰まりは、どちらかというと
体の疲労
呼吸低下
内蔵活動の低下
による影響ではないかと感じました。

市川 松戸の皆様。体が悲鳴をあげるほど疲労やストレスをためないように、
また、発散できるようにしていきたいものですね。

 

お電話なら 047-701-8198

腰痛・肩こり・頭痛なら 市川のカイロプラクティック

市川の川島カイロのご予約フォームはここをクリック

当整体院までの地図ならグーグルプレイス

こなきじじい