肉離れの後のケアをカイロなどの手技療法で

市川 北方から近い女性整体師の川島カイロです。

 

「先日右足ふくらはぎの肉離れを起こしましたよ。
メチャメチャ痛かったです
「エッ何で!?原因は?

  *肉離れ・・・筋肉が急に強く縮んだときにおこる筋肉の部分断裂のこと

 

つま先をピンと伸ばしてた

つま先をピンと伸ばしてた

「雨の日に車で会社へ行きまして。
駐車場に着いたとき片手で傘をさしたまま、後部座席の荷物を取ろうとしたんです。
その時にやっちゃったんですよ」

←多分こんなポーズだったんだと思います。

 

後ろに体を倒すために、右足は伸ばしたままふんばって
バランスを取っていたと思われます。

 

 

でもそれだけで肉離れを起こしてしまうでしょうか?
これが運転前だったらツル程度で済んだのかもしれません。
運転をし終わった後だから、肉離れまでひどくなっちゃったのではないかと考えます。

 

つまりこういう理由です。
車の運転をすると右足でアクセルやブレーキを踏みますね。
雨が降っていて多少渋滞もあり、ペダルを踏む回数も増えたために
筋肉が疲労を起こしていた
と考えられるわけです人差し指

 

疲労して柔軟性を失っている時に、
強く足を伸ばした(=ふくらはぎの筋肉は強く収縮)した
ために筋線維が断裂した
のではないでしょうか。

 

ふつうは肉離れのようなひどいけがにならないように
センサー=腱紡錘といいます が働いて、筋肉がゆるもうとするはずです。

でも疲労していたためそのセンサーの働きが鈍っていたのではないでしょうか。

 

 

さて、整形外科さんで肉離れの診断を受けたら、処置はふつう冷やす位だと思われます。
さわると痛みを感じる箇所もいくつか残っています。
このままで放置すると、筋肉が伸び縮みするという本来の働きができない状態となり
ちょっと伸ばしただけでつったり、肉離れを起こしやすくなったりします=再発しやすい

 

筋の本来の動きができるようケアいたしました。
「あ、痛みが減って軽くなりました」
このケアが再発予防ということなのです。

 

整形外科さんで体の状態を診断をして頂くことはとても大切なことです。
そして診断の後には、市川にある川島カイロのような手技療法のケアを受けて
体の状態を改善させることも同じようにとても大切と思います。

 

肉離れのケアなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ

当整体院までの地図ならグーグルプレイス