内臓の調子の悪さと膝痛

市川 松戸の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

今朝はスゴイ雪でしたね。

市川の店舗前にて着雪

 

 

 

用事があって車で来たから、積もられると用事も済ませられず、家にも帰れないってことに! ヒヤヒヤ(^_^;)

 

 

 

 

 

前回から今回にかけて
腰痛・後太もも(ハムストリング)・ふくらはぎが痛い患者様。
速歩で10~15分ほど歩くと腰が痛くなってくるそうです。
座っていてもふくらはぎが痛いとのこと。
両膝そのものが痛いとはおっしゃってないけど、動かして頂くと身体の反応が落ちます。


前回はバランス系の乱れ
があって、それが歩くことや腰痛につながっていました。
今回は筋肉さん同士の連携プレーが上手く行っていないようです。
同じ症状ですが、体が変化していってるようです。

 

さて今回、どこが悪いのか筋力検査などをしていったのですが
目立った筋力低下がありませんでした。

 

普通、膝の働きが悪くなる時って、その周りにある筋肉さん達の働きが悪いんじゃないかと考えます。
寝てもらって個別に筋力検査をしてみました。
太ももの前の筋肉(大腿四頭筋) ○
太ももの後の筋肉(ハムストリングス) ちょっと弱い
ふくらはぎの筋力(ひふく筋、ヒラメ筋) ○
お尻の筋肉(大中小殿筋) ○

(他にもやってますが、省略)

 

ってことは、筋肉さんそれぞれが個別に悪いってことじゃないですよね。
みんなで一緒に動かなきゃいけない時に、連携プレーが上手くいってないってことじゃないかな、と。

 

じゃ、今度は立ってもらって歩くときの姿勢をとってもらいました。

「あー、今は痛くないですね」
腰の痛みがとれたそうです。
そうして膝の動きが良くなり、ふくらはぎの痛みが取れてました。

 

あれ?
待てよ?
さっきの施術で腎臓さんと胃さんの調子が悪くて調整したぞ?
でも、今は内臓は悪くない・・・。
そして痛くない・・・。

 

 


う~~~ん

胃や腎臓の働き↓
→腰が痛くなる↓
→→膝に影響する↓
そういうことだったのかも。

 

そこでまずは食事の取り方に注意して頂くことになりました。
これで膝周りの動きが良くなったり、腰痛やふくらはぎの痛みがでなかったらいいですね。

 

 

こんな感じでふくらはぎや腰が痛くても原因が色々あるんですね~。
腰の痛みがあったり、ふくらはぎが痛いとかつりやすいという方は
「何でこんななんだろう
って自分の状態を知りたくなっちゃいませんかうへ

カイロプラクティック、楽しいですよウィンク

お困りの身体の不調があったら、一緒に探してみませんかハッピー