疲れてしまいました

市川 松戸の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

 

「先生、こんにちは。
疲れてこれ以上耐えられそうにありません~
久しぶりにお見えの患者さんです。

 

症状を伺うと
首・肩・右肩甲骨の内側の痛み、腰からお尻にかけての痛み
があるそうです。

お仕事はデスクワーク。
どうしても同じ姿勢で作業が続いてしまいます。

 

中枢神経で特徴的なのは
対光反射が弱くなっていること
やじるし交感神経の働きが強くなっていました。
やじるしこのため疲労感が強くなってしまいますね
サッケード&パスートが弱くなっていること
やじるしパソコンなどで、上下左右のスクロールをした時に、字を追いづらい

 

 

末梢神経支配の筋力を見ると、
左にある筋肉さん達が軒並みダウン
「ええ~何で左ばっかり
1筋、2筋の筋力低下だと、末梢の問題ですが、
左半身が、というように複数の箇所が弱い時は
中枢神経さんのコントロールが低下していると考えられます。

 

さらに一番弱っていたのは
横隔膜
でした
呼吸が浅いと、体の調子はどんどん悪くなってしまいます

 

 

施術は可動域(本来の動く範囲より狭くなっている)が低下した

骨盤・腰椎・胸椎を1か所ずつ矯正
呼吸の改善
これで、筋力がほぼ改善しました。

適正な刺激が入って、酸素も届けば、中枢がしっかり働きますから
現場で指示を待っている筋肉さん達もしっかり働けます。
そして、筋肉さんに力が入れば疲労感は減っていくのです!

 

「仕事に一所懸命になっちゃうと
かみしめているのか、アゴがつかれます
ということで、顎関節の調整

 

 

立ち上がって頂くと
「体が軽いです
立っている今の姿勢が、変わっているのがわかります

 

今まで何もなくても、まるでリュックを背負っているような
圧迫感があったそうです。

 

これで様子を見て頂いて良いと思います。

年内に、もう一回位 調整して年末年始を乗り切って下さい

 

 

慢性疲労なら 市川の整体院川島カイロへ

当整体院までの地図ならグーグルプレイス