腕や手の痛みシビレ_カイロプラクティックでは何をするの?

市川から近い女性整体師の川島カイロプラクテックです。

 

昨日は腕や手の痛みシビレの原因についてお話ししました。
今日はカイロプラクティックでは腕や手の痛みシビレをどうやって施術していくかをお伝えします。

カイロプラクティックでは
体の中心=体幹を整えます
これは
構造=骨と骨の動き=関節面の働きを正常化する
ということです。

こうすることで
脳などの中枢神経さんから「動いてね」という命令がスムーズに伝わり、
腕や手からは「こんな風に動いています」という報告がスムーズに伝わりやすくなります。

体感を整えるだけでも腕や手の痛みシビレが軽減されることが多いんですよ^^。

 

さらに
腕や手とは関係なさそうなバランスの問題
部分的に遠い足の状態
内臓の働き
筋膜の働き
その後でやっと腕や手の関節や筋肉の働きを確認していきます。

 

細かく話していきますね。
顔が水平を保てないとき=バランスが悪いとき
まっすぐ立っているつもりでも顔や目の水平ラインにあわせて
体は曲がってしまいます。
そうしたら腕の働きはまっすぐ立っている時より負担が増しますよね。
だから痛くなったりシビレが出たりします。

 

足の動きが悪いとき体はふんばることができません。
踏ん張れない分、手や腕だけで力を入れなければいけないから
腕は疲れてしまいます。

 

内臓の働きが悪いときも腕や手に痛みやしびれが出ます。
=関連痛といいます
特に女性は子宮や卵巣の生殖器、生理周期などを含めて考える必要があります。
60才になっても、70才になっても、生理が終わってもです!!
子宮や卵巣を摘出して無かったとしてもです!!
⇒知りたい方はカイロプラクティックを受けに来てね^-^

 

筋肉を包む膜を筋膜といいますが、
体のどこかでそれが突っ張っているから腕や手の自由が利かなくなって痛みやしびれが出てきます。

実際に痛みやしびれのある場所の調整をするのはその後になるのは
関連するところがまず整ってくれないと、
症状がぶり返してしまうからです。

 

と、このように体を見ていきます。
手や腕だけじゃなく、足や膝だって、腰だって、首肩こりの時だってそうです。
一つを整えるためには全体を見る必要があるなあ、と考えています。

 

腕や手が痛いしびれるという方は
きっと何かしら体に負担がかかっています。
その負担がどこにあるかわかれば、カイロプラクティックで施術をしていけます。

ご自身でその負担を探すのは難しいものです。
なので市川の川島カイロを頼ってみませんか?
ホントにチョットした疑問とか不安とかでいいので電話やメールで聞いてください。
お待ちしていますね(^^)/。

 

お電話なら 047-701-8198

腕や手が痛いしびれるなら 市川のカイロプラクティック

市川の川島カイロのご予約フォームへ

当整体院までの地図ならグーグルプレイス