夏風邪をひいてから咳が・・・

市川市の女性整体師 川島カイロプラクティックです。

風邪をひいて咳が止まらない_市川の川島カイロプラクティック

風邪をひいて咳が止まらない_市川の川島カイロプラクティック

「こんにちはー・・・、ゴホッゴホッ!!」
「あら!?声がしゃがれて!お咳も?
風邪をひかれたんですか?」
「そうなんです、夏風邪をひいてしまって。
咳だけがとまらなくて

どうされました?

1カ月前に夏風邪をひいたそうで、
咳、鼻水、淡
などの症状が出たそうです。

風邪の対処法は?

内科で5日分のお薬を頂いたそう。
薬を飲んでも特に、そして痰が治まりません。

そこで次は耳鼻科に行ってさらに5日分のお薬を頂きましたが症状が消えず。

夏風邪後の症状を教えてください

しゃべると咳が出てきて話ができなくなるとのこと。
でも深呼吸や、ウォーキング中に呼吸が早くなっても咳は出ないそうです。

カイロプラクティックではどうケアするの?

筋力検査では体全体の張り(トーン)、筋力が抜けていました。
(この検査で症状がきつかったであろうことが推測できます(T_T) )

これを中枢神経の働きを整えて活性化
さらにリンパポンプをして、リンパの流れを良くしていきます。

呼吸をしやすいように呼吸筋の確認
動いていない肋骨と肋間筋のケア。

ここまでで始め弱かった全体的な張りや筋力がしっかり入るようになりました。

しゃべると咳が

さて『話をするときに出てくる咳』を止めねばなりません。
会社で話ができなかったら、お仕事になりませんからね。

脳幹というところの、自律神経に関連する部分を活性化。
さらにノドと胸の筋肉(胸鎖乳突筋、前斜角筋、小胸筋)の疲労をとりました。
話すときに関連する臓器の負担が気管支を収縮させ、咳が出ていたと考えられます。

さて、状態はどうかな?

立ち上がって頂いて、『咳』と『話すときに咳が出る』ことについて再検査しましたが、問題なしになりました。

「いかがですか?」
「体が軽くなって、胸が楽になった感じです^^」
とご感想を頂きました。良かったです(^_-)-☆

数日でお咳は落ち着いてくることと思います。

薬が効かなかったのはなぜ?

処方されたお薬は多分
気管支を拡張したり咳を静める「鎮咳薬」だったのだと思います。
(確認してませんでした(*_*;)

でも、気管支そのものの状態が悪いのではなくて、
他の臓器(筋肉や内臓)の働きが悪いせいで気管支の調子が悪くなっていたのだとしたら?

そうなんです、影響しているほかの臓器(今回は脳幹と筋肉)を整えていかないと咳は収まりずらいのです。

薬が効かない時はこういう状態が体にあるのではと考えています。

というわけで、風邪が治ったのに咳、痰、鼻水が止まらないなどでお困りの方は
カイロプラクティックを試してみませんか?

お電話なら 047-701-8198

風邪の症状も 市川のカイロプラクティック

市川の川島カイロのご予約フォームはここをクリック

当整体院までの地図ならグーグルプレイス