初めてのカイロプラクティックのあと、下痢になることがあります

市川市の女性整体師 川島カイロプラクティックです。

いくつもの手技療法の中からカイロプラクティックを選んでいただいてありがとうございます^^

 

今日はカイロプラクティックの初めて物語

初めてカイロプラクティックを受けた患者さんの中には
施術自体がうまくいっても下痢を起こしたりだるくなったりする場合があります。

なので
「2~3日もすれば落ち着きますので慌てずに様子を見てください。
心配なことがあったらお電話ください」
とお伝えしています。

えっ!?
下痢を起こすことがあるの!?
まあまあ、落ち着いて(;^ω^)
こんな仕組みなんです。

 

下痢ってどういう状態?

では下痢になるってどういうことでしょう。
それは『便に多量の水分が混ざってる状態』ってことですね。

大腸で水分が吸収されないうちに出てきた
=大腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発になった(なりすぎた)
ということです。

普通、下痢を起こすってことは体内の病原菌などを体外に出すためです。
悪いものを食べたとか
悪い菌が増えたとか。

だから下痢=嫌な反応
として私たちは認識しています。

 

なんでカイロプラクティックで下痢を起こすの?

カイロの施術は副交感神経が優位に働くので、その影響で蠕動(ぜんどう)運動が活発化した、ということが考えられます。
カイロを受けて下痢になるのはこの働きなので、
体内の状態が悪いわけではありません。

だるくなったり、眠くなったりも副交感神経の働きが強く働いた状態で、
風邪や病原菌が入って具合が悪くなったわけではないのです。

なので、この状態も長くは続きません。
施術を受けた日にぐっすり寝て頂ければ、翌日はケロッとしてることでしょう。
過度な心配は無用だと思ってくださいませ。

 

心配なときはお電話を

そうは言っても初めてカイロプラクティックを受けて体の状態が変われば心配にもなりますよね。そんな時は
「先生、こんなふうになっちゃった!!」
速攻でお電話ください!
ご説明させていただきます。
神経の働きが変わってきたサインだと思ってもらえれば安心できるかな?
そういうことなんです。

なるべく安心してカイロプラクティックを受けて頂ければと思っています。

お電話なら 047-701-8198

腰痛・肩こり・頭痛なら 市川のカイロプラクティック

市川の川島カイロのご予約フォームはここをクリック

当整体院までの地図ならグーグルプレイス