Monthly Archives: 8月 2017

首痛と肩こりの原因が足の小指をぶつけたことだったなんて

市川から近い女性整体師の川島カイロプラクテックです。

首痛と肩こりがひどくて~~~~」
と来院するなりおっしゃった市川の患者さん。

 

「首の付け根から頭にかけてと
肩甲骨の間が痛くて。とくに左」
肩甲骨の間の痛みのせいで左腕がスムーズに上がらないようです。

「首痛や、肩こりがひどくなりそうなことを何かしましたか?
お仕事が忙しかったとか」
「仕事は手書きとPCを使っての書類作成ですが、
そんなに根を詰めてはいなかったと思うんですけど。
でもこの2週間、親のことや子供のことやであわただしかったですよ。
それで川島カイロさんにこれなくて。
しかもこの2週間首も肩もずっと痛くて」
日常的なこと以外は思い当たらないそう。

 

姿勢も丸くなっていていかにも疲れている感じ、
気になるのはいつもより首筋が張っている感じで、うなづくときなど筋張っていて首が痛そうです。

 

検査してみたら何かわかるかな?
神経検査は問題なし
筋力検査 左半身がほぼ筋力低下
でも首や肩や腕の関節可動域に問題なし

筋力がかなり落ちているから確かに
疲労感や肩こりとかは出てきそうです。
でも、お話の様子からだいぶ強く痛んでるようですし、
慢性痛とは違う感じもしますが・・・。

 

足のほうまで触診していると
「あ、そういえば左足の小指が痛いんです
「どうかされました?」
「そういえば2週間前にぶつけてから、痛みが引かないんですよ」
「あれ?首や肩の痛みが辛くなったの、
この2週間が特にひどいんじゃなかったでしたっけ?」
「言われてみれば、そうかも!」

で、足の小指の痛みとの関連痛を見てみたら
「ありました。首です首!
胸鎖乳突筋という首の筋肉さんとの関連が強く出ました。
どうりで問診中やたら首筋が張ってるわけです。
その他のいくつかの筋肉も合わせて調整しました。

 

すると足の小指の痛みがほぼ消えて(少しは残っています)
さらには首の筋肉の張りや肩甲骨の間の痛みも減りました。
これによって首痛や肩こりも7割はなくなったようです。

「2~3日様子を見てください。
今、痛みが減っているなら、時間とともに残っている痛みもだんだん減っていくと思います」
ということで後は様子を見て頂くことに。

 

「いや~~、まさか足の小指から首の痛みや肩こりが来ていたとは。
でも、カイロプラクティック受けに来られて良かったです。
じゃないと首も肩も足の小指もずっと痛かったと思います」

きっと小指をぶつけた瞬間に首の筋肉や他の部分が
衝撃でスパズム(筋肉の強い収縮)を起こしたのだと思います

 

切った、ぶつけて痛い思いをした、ネンザ、骨折といった外傷も
そこから慢性痛を引き起こすことって結構あるんです
だから腫れが引いたり、血が止まった、外傷そのものの痛みが無くなったのに
首でも肩でも体の他の所が痛み始めたら
施術を受けに来ていただいたほうが良いんですよ」

 

壁や机に足をぶつけるなんて、誰でも経験があると思います。
首痛や肩こり、腰痛なんかがあって、昔そんなケガをしたことがある方は
そのことも教えてくださいね。

ご自身も忘れているようなケガの可能性まで考えながらカイロプラクティックケアをさせて頂きます^^

 

 

お電話なら 047-701-8198

肩こり・首痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ

当整体院までの地図ならグーグルプレイス