腕を後ろに引くと痛い

市川 女性整体師の川島カイロです。

 

市川市 曽谷からお越しの患者さん。
「1週間くらい前から腕を後ろに引くと前のほうが痛くなって

腕をひくと痛い

腕をひくと痛い

鼻を書き忘れましたが右側の絵は正面から見た図です。

 

 

 

 

 

 

 

肩関節の動きに問題なし。
頸椎にも問題なし。
腕をひくときに使っているのは三角筋や棘上筋などですが、そちらは問題なし。
筋力検査で大胸筋が低下しています。

 

一通りの調整が終わって再度確認しましたら、まだ大胸筋の筋力が戻りません。
こちらの患者さんの場合、いつもこの時点で筋力は改善するはずなのに。
何の状態がまだ悪いのかな。

 

大胸筋の働きと関連付けると胃や小腸の働きが落ちていました
「お仕事がぐっと詰まってお忙しかったと聞きましたが、
神経をすり減らすとか
仕事を進める上で気を使う
など胃腸にストレスがかかるような状態でした?」
「あ、そうですね。ちょっと大変でした(^^;A 」

胃腸の調整をするとグッと大胸筋の筋力が回復。
同時に腕をひいても痛みが出なくなりました

 

内臓の働きが悪くなったせいで体が痛くなる場合もあって、これを
内臓-体性反射
といいます。今回の不調はまさにこれ。
いつもは胃などの不調が無い方なので
内臓から腕の動きが痛くなったことがよくわかりました。

「数日は消化の良いものを、よく噛んで召し上がってください。
今回はお疲れさまでしたねえ(^-^; 」

 

腕を動かして痛くなる時も、
腕の使い過ぎなどが原因とは限りませんね。

 

 

市川 本八幡のお近くで腕や肩の痛みでお困りの方
腕や肩回りの状態が悪いのか
内臓など腕や肩以外のどこかで問題があるのかを見極めて調整しませんか?
痛いのはガマンしても辛いだけですので、
お電話やメールで気軽にご相談くださいね。

 

 

お電話なら 047-701-8198

肩や腕が痛いなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ

当整体院までの地図ならグーグルプレイス