市川 整体・骨盤矯正・腰痛・頭痛・肩こり・ぎっくり腰なら川島カイロプラクティック 市川市の本八幡駅より車で5分

  • HOME
  • 当院の特徴
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 施術料金
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ

患者様の声

腕を横に上げる時に痛く、下ろすときはひっかかる
 50代・女性・保育士(松戸市 高塚新田)

 
肩が無理なく真上まで上がります

↓クリックすると、アンケートを拡大します↓
アンケート

  • 肩の痛み
  • 左足 親指痛
  • 風邪をひくと咳が止まらない
  • 予期不安、動悸

症状
右腕を横に広げる時(50°位)に痛い(外転)
右肩を下に寝ると腕をどこに置けばいいかわからないくらい痛い
手の平を外ひねりすると痛い(外旋)
立つと左足の親指が痛い
検査の結果
小脳の働きの低下/骨盤の変位/全身の筋力低下/ネンザによる膝と足首の可動低下
どのような施術経過をたどりましたか?
  • まずは小脳の働きを整えました。
    安定して立つことができるように、左足親指を優先してケアしました。
  • 2回目の施術では腕の痛みはあるものの、程度が軽くなったとのこと。
    骨盤や肩関節の調整を行いました。
  • さらに腕が上がりやすくなるようにトレーニング、腕の動きに合わせた体の調整などを行いました。
  • 両足ともネンザ歴があり、足のアーチが柔軟性を失っていたので調整。左足親指の動きもさらに良くなりました。
川島のコメント
 松戸市 高塚新田からご来院の、右腕を横に上げる時に痛い、下ろすときも痛い患者さんです。

 7年前に初めて腕が痛くなった時は胸(大胸筋の停止部)あたりが痛いだけだったそうです。
 病院のレントゲンで問題なかったため接骨院さんに通ったところ、肩甲骨を強くマッサージされ、その後から腕が上がらなくなっとのこと。
 この場合原因が明確なので、残念ながらやりすぎか、マッサージする必要のない場所を押されてしまったのではないでしょうか。

 腕の痛みは関節の動きを調整することと、鏡を使ったエクササイズで動きがぐっと変わっていきました。
 趣味のバレーボールも腕が良くなるならと運動量を控えて下さいました。
 そのおかげで負担が減り、腕が真上まで上がるように!バンザイ\(^o^)/

 予期不安や動悸については呼吸法を練習して頂きました。
 これらは体調が悪くても出やすくなるのです。
体の痛みや不調を整えて症状を出づらくすること、呼吸法を練習していざというときの対処法を知ることが大切です。

 実際2回ほど、動悸が出る場面がありましたが呼吸法を実践して乗り切ることができたとのことです。
 「対処できた!」という自信は次の発作が出ても自分を助けてくれますし、
「自分は大丈夫」と思えることで発作を抑えやすくなります。


 腕や肩の痛みでも、予期不安や動悸でも体調を整えて今より良い状態にしていきましょう。
お問い合わせ:047-701-8198 お問い合わせ:047-701-8198