市川 整体・骨盤矯正・腰痛・頭痛・肩こり・ぎっくり腰なら川島カイロプラクティック 市川市の本八幡駅より車で5分

  • HOME
  • 当院の特徴
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 施術料金
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ

患者様の声

両手首が痛くてペットボトルのふたが開けられない
60代・女性・主婦(八街市 八街)

 
両手首の痛みが消えて蓋をとるのも包丁を握るのもOK!
  • 頭痛
  • 首痛
  • 肩こり
  • 慢性腰痛
  • ギックリ腰
  • 坐骨神経痛
  • 生理痛・PMS
  • 産後の骨盤矯正
  • 膝痛
  • 自律神経失調症
  • 手首痛

症状
両手首が痛い/慢性腰痛/膝痛
検査の結果
左大脳機能低下、子宮、手首回りの筋力低下に原因がありました
どのような施術経過をたどりましたか?
  • 手首回りの筋力検査をすると、親指の筋肉(対立筋)や、手首をそらす(伸筋群)・内側にひねる(方形回内筋)・指は伸ばして手首を曲げる(長掌筋)などの筋力低下がありました
  • 全体的な身体の調整を行うと上記の筋力低下がほとんど改善しました。
    そして次の来院時には再度の筋力低下。これが数回続きました。
  • 4回目の施術後、親指がまだ痛むものの、キャップを開けることができるようになったとのこと。
    5回目の施術後の確認検査では、手首回りのどの筋力の低下もありませんでした!
    またご本人の自覚としても、手首、親指の痛みが減り、キャップ開け・包丁を握る・鍋を持つなどの動作ができるようになったとのこと
  • 腰痛も手首痛も過去の子宮摘出手術が関連していました。
  • 手首よりも慢性腰痛の改善の方がスムーズでした。
    腰痛は通常の施術や筋肉調整で、3~4回目で動きが良くなりました。
川島のコメント
 千葉県 八街からお越しの両手首が痛かった患者さんです。
初めの段階では施術をしても体が良い状態を保てず、そのことが手首回りの筋肉にも影響していたと思われます。
もしかしたら、お孫ちゃまがお生まれになって久しぶりにする抱っこが負担になっていたかもしれません^^。
私が宿題としてお出しした体操を、毎日こなして下さったのも改善に貢献したことと思います。

赤ちゃんのお世話は途切れなく続きます。子育て・孫育てで手首が痛い時は、どうして痛みが出るのか原因を見つけに来て下さい^^。

↓クリックすると、アンケートを拡大します↓
アンケート

お問い合わせ:047-701-8198 お問い合わせ:047-701-8198