市川 整体・骨盤矯正・腰痛・頭痛・肩こり・ぎっくり腰なら川島カイロプラクティック 市川市の本八幡駅より車で5分

  • HOME
  • 当院の特徴
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 施術料金
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ

患者様の声

生理前・生理中のイライラ、怒りっぽくなる、頭痛、
 慢性疲労のある40代・女性(市川市 東菅野)

 
PMS(生理前症候群)やイライラが減りました
  • 頭痛
  • 首痛
  • 肩こり
  • 慢性腰痛
  • ギックリ腰
  • 坐骨神経痛
  • 生理痛・PMS
  • 膝痛
  • 自律神経失調症
  • 背中の痛み、疲労感

症状
生理前・生理中のイライラ、怒りっぽくなる/頭痛/慢性疲労/育児での疲れ/肩こり
検査の結果
左大脳の働きの低下、骨盤(仙腸関節の問題)、子宮筋腫
どのような施術経過をたどりましたか?
  • 2回目の施術までは中枢の働きの低下や、下半身全体の筋力低下が大きかったです。
  • 2回目の施術が終わるころには体への変化も出てきて、
    背中の痛みの低下、夜中のトイレの回数も減り良く眠れるようになったとのこと
  • 3回目以降はそれが徐々におさまっていきました。
  • 施術の途中で来た生理の際にはイライラも減ったけど、
    頭痛がとにかく減った、服薬回数が減ったとのこと
  • 雨の日の前や台風の通過に伴って出ていたゼンソク症状も軽減されたとのこと
  • 9回でご卒業頂き、月に1度 生理前にメンテナンスにいらして頂いてます
川島のコメント
 市川 東菅野から 生理の前後で頭痛とイライラがひどかった女性です。
 大脳をはじめ、中枢神経の働きの低下が身体の痛みをむやみに受け取ってしまいます。
 体調が悪ければ、感情は抑制されず怒りが爆発してしまいます。
まずはそれが改善の第一歩だったと考えます。
主訴のPMSは早い段階で減りました。

 子宮筋腫の生理痛に与える影響は大きかったようで、ゼリー状のゴロッとした月経血が多かったそうです。こういう場合、生理痛がひどくなりがちです。
というのも、ゼリー状の月経血が子宮からはがれる時に強い痛みを引き起こすからです。
 これらが体調改善と共にサラサラした月経血に変わっていったとのこと。
現在は生理の際に子宮が良い状態で収縮でき、月経血を無理なく排出することができているのではないでしょうか。

 一方、分娩時の帝王切開の手術痕の影響も出ていて、それを解消できたことも痛みを軽減できた要因と考えています。
気圧の変化で起きていたぜんそくや、毎日のように飲んでいた頭痛薬も、生理前日と当日位に減ったということです。

市川近隣で毎月の生理痛・PMSで薬が手放せない方はぜひご相談ください!ガマンしてもいいことはないんです!

↓クリックすると、アンケートを拡大します↓
アンケート

お問い合わせ:047-701-8198 お問い合わせ:047-701-8198