市川 整体・骨盤矯正・腰痛・頭痛・肩こり・ぎっくり腰なら川島カイロプラクティック 市川市の本八幡駅より車で5分

  • HOME
  • 当院の特徴
  • 患者様の声
  • よくある質問
  • 施術料金
  • 地図・アクセス
  • お問い合わせ

患者様の声

正座の後、立ち上がるときに両膝に違和感があった
 50代・女性・主婦(市川市 大野町)

 
痛かった膝がラクになりました

↓クリックすると、アンケートを拡大します↓
アンケート

  • 膝痛
  • 肩こり
  • ひじ痛

症状
正座後に立ち上がるときの両膝の違和感、ギシギシ感/立位でふらつきがある/肩こり/肘の痛み
検査の結果
骨盤、腰椎の変位/昔2回のネンザをしており、足関節の働きの低下
どのような施術経過をたどりましたか?
  • 数回の施術でまず体幹が安定し、ふらつきが減りました。
    体の中心が安定したところで、下肢(脚)の調整を行いました。
  • 下肢(脚)の動きが良くなってから、上肢(肩、腕)の調整を行いました。
  • 体幹が安定し、足の動きが良くなることで膝や、肩、肘の動きが良くなり、痛みが軽減されました。
川島のコメント
  市川市 大野町からお越しの、正座の後立ち上がると膝に違和感がある患者さんです。

 以前、階段を踏み外したりとネンザが2回。
昔のケガは体の使い方や動きが変わってしまうので、痛みが無くなっても放置はいけません。
こちらの患者さんの場合、ネンザした方よりも、反対の股関節・膝・足首の動きが悪くなっていました。
 カイロプラクティック調整後、体の動きも確認。
右足に体重を乗せられないため、立上りの動作に左右差ができていることが分かりました。
 このためマークスボード(バランスボード)を使って、両方の足が均等に使えるようにトレーニングいたしました。⇒右足をグッと踏ん張れるようになりました

 残る肩こりや肘の動きも足の動きが安定してくると動かしやすくなり、それでも動きが悪い場所のみの調整ですみました。

 市川 松戸で膝の痛みや、腫れ、水が溜まっている、熱っぽいなどでお困りの方へ。
膝が痛いときは大抵、足首や股関節、骨盤などの負担を膝が受け持っていることが多いです。
 また自分では気づかないうちに、痛みをかばって足や体の動きに差が出ていることが痛みを作ることもあります。

 あなたのお膝を見せに来てください。
 お問合せはお気軽に^^。「こんな時に膝が痛くなるのよ!」と教えてくださいね。
お問い合わせ:047-701-8198 お問い合わせ:047-701-8198